LIXIL不動産ショップしんくら環境不動産 > LIXIL不動産ショップ しんくら環境不動産のスタッフブログ記事一覧 > ハザードマップ

ハザードマップ

≪ 前へ|わをん 玉島上成「わをん」   記事一覧   地震|次へ ≫

ハザードマップ

カテゴリ:不動産豆知識
西日本豪雨では倉敷市真備町が甚大な被害を受けました。
やはり水害・土砂災害というものは恐ろしいものです。

こういった被害が発生したことによりますます注目されると思われる「ハザードマップ」。
真備町の件もハザードマップの浸水エリアとほぼ一致していたようです。
先日、山陽新聞に載っていましたがハザードマップを内容まで理解されてる方は非常に少ないようです、、、

基本的に倉敷や玉島といったところは昔海だったところを干拓したところが多いようです。
なのであらかじめハザードマップをみて危険度を理解しておいた方がいいですね。
また避難場所なども記載されていますので把握しておきましょう。

弊社ではハザードマップや地盤安心マップなどを活用し土地のご提案をさせていただいております。
ハザードマップもエリアごとに揃えております!

このタイミングで改めてハザードマップを確認してみましょう!
≪ 前へ|わをん 玉島上成「わをん」   記事一覧   地震|次へ ≫
  • 建物検査済み
  • 学区検索
  • 無料相談
  • 売却査定
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ しんくら環境不動産
    • 〒710-0253
    • 岡山県倉敷市新倉敷駅前2丁目1-3
    • TEL/086-522-0808
    • FAX/086-522-0070
    • 岡山県知事 (2) 第5512号
  • アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 更新情報

    2020-11-16
     
    2020-09-05

    更新情報一覧

  • QRコード
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る